気に入った動画をiPhoneに保存するには?

気に入った動画を保存すればいつでも見ることが出来る!

現在はスマートフォンは、端末がインターネットにつながっていれば、動画をストリーミング配信で閲覧する事が可能です。ただ、動画投稿サイトでは、基本的にストリーミング方式で再生する事になりますので、動画自体を保存できるわけではありません。ですので、見たい時にはインターネットに接続して、動画のページを毎回開く必要があります。
ただ、スマートフォンはアプリを利用する事で動画を保存して、オフラインでも閲覧できる場合もありますので、気に入った動画あるという方はその方法で保存してみましょう。
やり方はいたって簡単で、動画保存アプリをインストールするだけとなっています。インストールしてアプリを起動させて、設定を行えば端末にMP4などのファイル形式で保存できるのです。

動画を保存するアプリは2種類ある!

ちなみに、iPhoneで動画を保存するアプリは2種類あります。一つは、直接動画投稿サイトなどから、動画データをダウンロードする方法です。そちらの場合は、ただファイルをダウンロードするだけなので非常に簡単です。ただ、サイトの中にはアプリを使ってもダウンロードできないサイトもあります。
そして、もう一つはスマートフォンの画面をキャプチャして動画を保存する方法です。画面をキャプチャする方法なら、ほとんどの動画を保存することが出来るというメリットが出てきます。動画を保存できないサイトがある場合は、そちらの方法で保存するアプリを使っていくと良いでしょう。また、iPhoneに映し出されている画面を録画する事になりますので、それなりに性能の良いiPhoneが必要となります。